Blog&column
ブログ・コラム

認知症で要介護認定を受ける手順について

query_builder 2020/12/21
コラム
hands-couple-love-valentines-day
認知症と診断された時、要介護認定を受けた上で介護保険を利用したいと思う方も多いことでしょう。

今回は認知症の方が要介護認定を受ける手順について解説します。

▼認知症で要介護認定を受ける方法

要介護認定は、要介護のレベルによって段階別に認定されます。
どの段階の介護認定を受けたとしても、それに応じた介護保険のサービスを受けることができますので、少しでも介護が必要と感じたらすぐに申請することをおすすめします。

要介護認定は、自治体の窓口か地域包括支援センターに申請してください。
申請をすると、職員が対象の方を訪問し、聞き取りや実地調査を行いながら、介護の度合いをチェックしてくれます。

施設が必要になった場合

認知症の方をご家族でケアするのが難しい場合は、施設に頼ることも可能です。
認知症で利用できる施設は、主に以下のようなものがあります。

・特別養護老人ホーム
・介護老人保健施設
・介護療養型医療施設
・グループホーム
・介護付き有料老人ホーム
・住宅型有料老人ホーム

それぞれ、要介護のレベルによって利用できるかどうかが分かれています。
例えば特別養護老人ホームは、原則として要介護3から入所できます。
利用する際の費用もそれぞれ異なりますので、詳しくは要介護認定を受ける際の窓口でご相談ください。

▼まとめ

認知症の方の介護で住宅型有料老人ホームの利用をお考えの際は、ぜひみんなの家うきにご相談ください。

みんなの家うきでは、入居者様の生き生きとした毎日のために、最大限の介助を行っています。
ご家族が認知症の方とどう向き合えば良いかもアドバイスいたしますので、不安なことは何でも打ち明けてくださいね。

NEW

  • 住宅型有料老人ホームみんなの家うき 空き状況(宇城市)

    query_builder 2021/05/25
  • 令和3年5月空床状況

    query_builder 2021/05/02
  • 卒業式

    query_builder 2021/03/25
  • 介護報酬改定の解釈通知案を公表 厚労省 留意点など説明

    query_builder 2021/03/14
  • 介護施設への看護師の日雇い派遣を容認 首相「しっかり指導監督させる」

    query_builder 2021/03/10

CATEGORY

ARCHIVE