Blog&column
ブログ・コラム

介護施設の種類について

query_builder 2021/01/17
コラム
hospice-pushing-wheel-chair-disabled-elderly-handicap-nursing
「介護施設を探し始めたけど、種類が多くてどのタイプを選べばいいかわからない…」という方もいるのではないでしょうか。
介護施設は入居条件や費用などによって様々なタイプに分かれているので、初めての方は迷ってしまいますよね。
また、民間によって運営されている施設と公的な施設に分かれます。
そこで今回は、民間によって運営されている介護施設の種類について解説していきます。

▼介護付き有料老人ホーム
介護付き有料老人ホームは、入居者の状態に合わせて幅広いサービスを受けることができる施設です。
費用は月額制となっているので予算が立てやすく、介護スタッフが24時間365日常駐しており万が一のときも安心です。

▼住宅型有料老人ホーム
住宅型有料老人ホームは、自立から要介護まで様々な身体状況の方が入居する施設です。
レクリエーションやイベントを通じて他の入居者と交流しながら楽しく生活できます。
また介護サービスを自由に選ぶことができ、利用した分だけの介護サービス費を支払うことになります。

▼グループホーム
グループホームは、認知症の方が5~9人ほど集まり専門職員のサポートを受けながら共同生活を送る施設です。
自分でできることは自分で行い、認知症の進行を遅らせながら専門職員のケアを受けることができるのが特徴です。

▼まとめ
今回は民間によって運営されている介護施設の種類をご紹介しましたが、介護施設には他にも様々な種類があります。
そのため、自身や入居者に合った施設を選ぶことが大切です。
介護施設への入居をお考えの方は、ぜひ当老人ホームをご検討ください。

NEW

  • 令和3年5月空床状況

    query_builder 2021/05/02
  • 卒業式

    query_builder 2021/03/25
  • 介護報酬改定の解釈通知案を公表 厚労省 留意点など説明

    query_builder 2021/03/14
  • 介護施設への看護師の日雇い派遣を容認 首相「しっかり指導監督させる」

    query_builder 2021/03/10
  • 要介護認定、更新時の有効期間を最長4年に延長 厚労省 新年度から

    query_builder 2021/03/08

CATEGORY

ARCHIVE