Blog&column
ブログ・コラム

老人ホームで提供されるおやつの役割について

query_builder 2021/01/28
コラム
pudding-vanilla-pudding-dessert-sweet-dish
老人ホームでは、食事以外にもおやつを提供しているところもあります。
おやつはただ空腹を満たすためだけでなく、他にもきちんとした役割があります。
そこで今回は、老人ホームで提供されるおやつの役割や実際に提供されているおやつの種類について解説していきます。

▼おやつの役割
若い人にとっては、おやつは太るものというイメージがありあまり良いものではないと思うかもしれませんが、高齢になると食が細くなる方が多く栄養が不足してしまうことがあります。
そこで、栄養状態を良好に保つために老人ホームではおやつが提供されています。
食欲がなく普通の食事はとれないという方でもおやつなら食べられるということもあり、おやつで様々な食感や味を楽しむことで食欲が出てくることもあります。

▼実際に提供されているおやつの種類
高齢者は口当たりの良いおやつを好むので、老人ホームではゼリーやプリン、しっとりした餡を使った和菓子などが提供されています。
反対に、パサパサしたケーキや饅頭、サクサクしたクッキーなどはあまり好まれません。
また、市販品の場合はそのまま提供するのではなく、食べやすい大きさにカットしたり口に運びやすいように盛り付けるとおいしく食べてもらうことができます。

▼まとめ
老人ホームで提供されるおやつは利用者のことを考えて決められており、おいしく食べてもらうために様々な工夫をしています。
当老人ホームでも利用者様のことを考えてサービスを提供しているので、気になる方はぜひお問い合わせください。

NEW

  • 肩こりについて

    query_builder 2021/10/14
  • Re楽ゼーションサロン『じぶんどき』PVが公開されました。

    query_builder 2021/10/13
  • リハビリコンサルタント事業のお知らせ

    query_builder 2021/10/05
  • Re楽ゼーションサロン『じぶんどき』オープン情報

    query_builder 2021/09/24
  • 住宅型有料老人ホームみんなの家うき 空き状況(宇城市)

    query_builder 2021/05/25

CATEGORY

ARCHIVE