Blog&column
ブログ・コラム

リハビリに適した服装について

query_builder 2021/02/22
コラム
disability-rehabilitation-mobility-problems-lame
初めてリハビリを受ける場合、どんな服装で行けばいいのかわからないという方もいると思います。
リハビリには適した服装とあまりおすすめできない服装があります。
快適にリハビリを受けるためにも、リハビリに適した服装を知りたいですよね。
そこで今回は、リハビリに適した服装をご紹介します。

▼袖や裾が捲りやすい服装
リハビリではストレッチやトレーニングなど体を動かす内容が多いので、ピッタリしている服より少し余裕のある服がおすすめです。
さらに、リハビリの中で直接腕や足を確認しながらトレーニングしたり、直接体に触れてマッサージすることもあります。
そのため、袖や裾が捲りやすい服装がベストです。
たとえばジーパンではしっかり上まで捲るのが難しいので、ジャージやスウェットなどのゆったりしたものを選びましょう。

▼動きやすい運動靴
サンダルやスリッパでリハビリに行く方もいるかもしれませんが、
運動をメインとしたリハビリの場合はこういった脱げやすい靴は動きにくく、転倒する危険性もあります。
あまり動かないリハビリや上半身のリハビリであればサンダルやスリッパでも問題ありませんが、
初めてのリハビリで何をするのかわからない場合は避けた方がいいでしょう。
安全にリハビリを行うためにも、着脱しやすく動きやすい運動靴がおすすめです。

▼まとめ
安全にリハビリを行うために、リハビリに適した服装を心がけましょう。
もしどのような服装でリハビリに行けばいいかわからない場合は、気軽にご連絡ください。

NEW

  • 令和3年5月空床状況

    query_builder 2021/05/02
  • 卒業式

    query_builder 2021/03/25
  • 介護報酬改定の解釈通知案を公表 厚労省 留意点など説明

    query_builder 2021/03/14
  • 介護施設への看護師の日雇い派遣を容認 首相「しっかり指導監督させる」

    query_builder 2021/03/10
  • 要介護認定、更新時の有効期間を最長4年に延長 厚労省 新年度から

    query_builder 2021/03/08

CATEGORY

ARCHIVE