Blog&column
ブログ・コラム

効果的なリハビリのポイントについて

query_builder 2021/03/08
コラム
hand-hands-old-old-age2
リハビリは理学療法士や作業療法士などの専門家とともに行うものだと考えている方も多いと思いますが、日常生活の中でもリハビリを行うことができます。
長い期間をかけて辛いリハビリをするよりも、効果のある方法でリハビリをする方がモチベーションも上がりますよね。
そこで今回は、効果的なリハビリのポイントについて解説していきます。

▼自分のことはできるだけ自分でする
リハビリが必要な体になってしまっても、自分のことはできるだけ自分でするようにしましょう。
もちろんどうしてもできないことは助けを求めることが大切ですが、
できることまで人にやってもらっていると徐々に身体機能が衰えていき、それすらもできなくなってしまう可能性があります。
そのため、できることを増やすためにも自分のことは自分で行うことが大切です。

▼積極的に体を動かす
体が動かしにくいからと全く動かさないでいると、だんだん衰えていきます。
しかし、特別な運動をしなくても歩くだけでもいい運動になります。
寝ていることが多いなら座る時間を増やす、座っている時間が多いなら立つ時間を増やす、
ただ立っている時間が多いなら歩く時間を増やす、というように少しでも体を動かす習慣をつけましょう。

▼趣味を見つける
リハビリは辛いからやりたくないという方が多いと思います。
自分の好きなことであれば積極的かつ継続して行うことができるはずです。
リハビリが辛いという方は、趣味を見つけて楽しみながら体を動かしてみましょう。

▼まとめ
リハビリを効果的に行うには、日常生活の中にリハビリを取り入れることが大切です。
効果的なリハビリがしたいという方は、ぜひご相談ください。

NEW

  • 住宅型有料老人ホームみんなの家うき 空き状況(宇城市)

    query_builder 2021/05/25
  • 令和3年5月空床状況

    query_builder 2021/05/02
  • 卒業式

    query_builder 2021/03/25
  • 介護報酬改定の解釈通知案を公表 厚労省 留意点など説明

    query_builder 2021/03/14
  • 介護施設への看護師の日雇い派遣を容認 首相「しっかり指導監督させる」

    query_builder 2021/03/10

CATEGORY

ARCHIVE