Blog&column
ブログ・コラム

理学療法士は介護の現場でも役に立つ?

query_builder 2021/04/22
コラム
physiotherapy-physio-therapy-manual-therapy
怪我をして理学療法士にお世話になった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

怪我のリハビリだけではなく、介護の現場でも理学療法士は活躍出来るのか気になりますよね。

今回は、理学療法士は介護の現場でも役に立つかについてお伝えします。

▼理学療法士はリハビリのスペシャリスト

理学療法士は、国家資格を有している方しか名乗れないません。

本格的なリハビリに関する知識と技術を持っているので、利用者さんの日常生活に必要な動作の回復を目標とし全力を注ぎます。

▼理学療法士は介護の現場でも役に立つ?

訪問リハビリテーション

訪問リハビリテーションで働く理学療法士がいます。

リハビリが理学療法士の得意分野なので、訪問リハビリテーションのような介護の現場は、まさに理学療法士にピッタリの現場です。

機能を回復する箇所を把握して、一人一人に対して必要なリハビリ方法を考えます。

■介護老人保健施設

介護老人保健施設も理学療法士の代表的な職場です。

介護老人保健施設では、介護が必要な利用者さんをサポートし、在宅への復帰を目指します。

リハビリに集中出来る環境で効果的なリハビリを行います。

▼まとめ

理学療法士は、医療現場でも介護の現場でも必要とされています。

みんなの家うきの施設長は理学療法士の資格を有しているので、介護の現場で利用者さんにどのようなサポートが必要なのか理解しています。

利用者さんの立場になって考えてくれる有料老人ホームをお探しなら、是非お気軽にご相談下さい。

NEW

  • 住宅型有料老人ホームみんなの家うき 空き状況(宇城市)

    query_builder 2021/05/25
  • 令和3年5月空床状況

    query_builder 2021/05/02
  • 卒業式

    query_builder 2021/03/25
  • 介護報酬改定の解釈通知案を公表 厚労省 留意点など説明

    query_builder 2021/03/14
  • 介護施設への看護師の日雇い派遣を容認 首相「しっかり指導監督させる」

    query_builder 2021/03/10

CATEGORY

ARCHIVE