Blog&column
ブログ・コラム

住宅型有料老人ホームには具体的な基準がある?

query_builder 2021/05/08
コラム
woman-reading-book-while-sitting-on-sofa
住宅型有料老人ホームは誰でも名乗っていいのでしょうか。

何か基準があるのか気になりますよね。

今回は、住宅型有料老人ホームの基準についてお伝えします。

▼住宅型有料老人ホームとは

住宅型有料老人ホームとは、後述するいくつかの基準をクリアした老人ホームの事をいいます。

超高齢社会となった今、このような施設の需要が高っています。

住宅型有料老人ホームに住む事で、老後に抱える不安や孤独を和らげる事ができます。

▼住宅型有料老人ホームの基準

■設置者に求められる基準

住宅型有料老人ホームを運営する設置者は、安定して住宅型有料老人ホームの経営を行えなければなりません。

利用者様の生活もあるので、しっかりとした経営基盤が求められます。

名簿を整備し、利用料などの管理規定を定め、個人情報の取扱に気をつけなければならないといったような基準が求められます。

■職員に関する基準

必要に応じて管理者や生活相談員を配置しなければなりません。

料理を提供するなら栄養士や調理員、介護やリハビリを行うなら介護職員や機能訓練指導員などを配置しなければならない事になっています。

管理者や責任者は介護についてしっかりとした知識と経験が求められます。

▼まとめ

住宅型有料老人ホームには様々な基準があり、クリアしている場合のみ名乗れます。

みんなの家うきでは、住宅型有料老人ホームとしてご利用者様の生活をサポートさせていただいております。

住宅型有料老人ホームの入居をご検討中の方は、是非一度ご相談下さい。

NEW

  • Re楽ゼーションサロン『じぶんどき』オープン情報

    query_builder 2021/09/24
  • 住宅型有料老人ホームみんなの家うき 空き状況(宇城市)

    query_builder 2021/05/25
  • 令和3年5月空床状況

    query_builder 2021/05/02
  • 卒業式

    query_builder 2021/03/25
  • 介護報酬改定の解釈通知案を公表 厚労省 留意点など説明

    query_builder 2021/03/14

CATEGORY

ARCHIVE