Blog&column
ブログ・コラム

住宅型有料老人ホームの仕組みとは?

query_builder 2021/05/15
コラム
dependent-dementia-woman-old2
住宅型有料老人ホームがどのような仕組みになっているかご存知でしょうか。

おそらく正確に答えられる方は少ないですよね。

今回は、住宅型有料老人ホームの仕組みについてお伝えします。

▼住宅型有料老人ホームとは

住宅型有料老人ホームとは、高齢の利用者さんが住む場所であり、介護スタッフが常駐している安心出来る有料老人ホームです。

一人暮らしで住む場合と違い、体に異変があったらすぐに対応してもらえますし、

介護の専門知識を持ったスタッフが近くに居てくれるので万が一倒れてもすぐに見つけてもらえる可能性が高いです。

▼住宅型有料老人ホームの仕組み

■介護サービスは都度課金

住宅型有料老人ホームの特徴として、介護サービスは使った分だけ支払うという形になっている事が挙げられます。

介護サービスを使う頻度が少なければ、介護部分の費用は安く収まります。

■必要なサービスを組み合わせる

生活をサポートしてくれるサービスは必要に応じて利用する事が出来ます。

掃除や食事の提供を希望する場合は、併設された居宅介護?援事業所に依頼する事でスムーズにサービスを提供してもらえます。

▼まとめ

住宅型有料老人ホームの仕組みを正しく理解して、必要な時期が来たら検討しましょう。

みんなの家うきでは、利用者さんの立場に立って考えられる経験豊富なスタッフが多数働いています。

利用者さんの快適な生活を守る為にあらゆるサポートを尽くしますので、是非ご検討ください。

NEW

  • Re楽ゼーションサロン『じぶんどき』オープン情報

    query_builder 2021/09/24
  • 住宅型有料老人ホームみんなの家うき 空き状況(宇城市)

    query_builder 2021/05/25
  • 令和3年5月空床状況

    query_builder 2021/05/02
  • 卒業式

    query_builder 2021/03/25
  • 介護報酬改定の解釈通知案を公表 厚労省 留意点など説明

    query_builder 2021/03/14

CATEGORY

ARCHIVE