Blog&column
ブログ・コラム

ヘルパーに頼めること・やってもらえないことをご紹介

query_builder 2022/01/03
コラム
various-bath-bathroom-clean
ヘルパーの仕事は、日常生活が困難な高齢者の方をサポートすることです。
主に衣食住における介助がありますが、どのような依頼にも対応できるわけではありません。
ここでは、ヘルパーに頼めることや、頼めないことをご紹介します。

ヘルパーに頼めることとは?
ヘルパーに頼めることは大きく分けて、身体介護と生活援助の2つがあります。

■身体介護
身体機能の低下によって困難となった日常生活をお手伝いします。
例えば食事介助・入浴介助・着替え・おむつ交換など、直接体に触れておこなう介護です。
しかし、散髪や病院の付き添いなどは頼めません。

■生活援助
料理・掃除・洗濯・買い物などの援助をおこないます。
しかし、ヘルパーは家事代行サービスとは異なりますので、ご利用様に必要がないことは頼むことができません。


ヘルパーがやってはいけないこと
ヘルパーは医療行為を禁止されています。
但し、爪切り・耳掃除・口腔ケアなど、衛生面のケアは身体介護扱いになるのでおこなえます。
爪・耳・口腔内に異常がなく、医療従事者の判断を伴わない場合に限ります。
ヘルパーは基本的にケアマネージャー作成のプランに則っていますので、それ以外のことできません。


▼まとめ
ヘルパーは、ご利用者様の暮らしをサポートする心強い助っ人です。
熊本県宇城市の『合同会社6L』はアットホームな住宅型有料老人ホームで、ヘルパーが心をこめて対応させていただきます。
スタッフは全て介護職員初任者研修などの資格者で、経験もありますので安心してお任せください。

NEW

  • 新年のご挨拶

    query_builder 2022/01/02
  • query_builder 2021/12/08
  • デスクワークの合間にできる腰痛解消ストレッチSTEP3

    query_builder 2021/12/03
  • デスクワークの合間にできる腰痛解消ストレッチSTEP2

    query_builder 2021/12/02
  • デスクワークの合間にできる腰痛解消ストレッチSTEP1

    query_builder 2021/12/01

CATEGORY

ARCHIVE